Ubunt13.10へクラウドのOpenStack (havana)をNIC2枚のサーバーへインストール

投稿者: 閲覧数15,235

VMと疎通確認

PingとSSHの接続テスト

マネージドサーバー自身(172.24.4.10)へSSHで接続し、そこからVMのインスタンスへpingやsshが接続できるかテストします。

経路やIPの割り振りの状態

この状態でのマネージドサーバーでのrouteやip addrの結果は次のようになってます。

ここまでで無事にOpenStackのインストールは完了です。
インスタンスというクラウド上の仮想マシン(VM)でUbuntu12.04LTSも起動しネットワークも使えるようになっています。
あとは普通にsshでリモート接続して普段通り利用できます。

せっかく構築した環境ですから、このVM上のUbuntu12.04LTSでの簡単なベンチマークをとってみたいと思います。